歯科衛生士会員様のページ
全校
介護職員初任者研修
 
 
ご存知のとおり日本は超高齢化社会を迎え、高齢者や障がい者の方々への医療・保険・福祉について早急な対応が望まれております。
そこで口腔ケア分野の歯科衛生士さんは、身体介護の知識・技術が
より一層必要となってきます。
 
 
 
日常生活においても毎日一度は目にすると思います。

高齢者向け~、介護用品チラシやDMでも介護や高齢者の文字が
目に入って来ますね。医療に携わる方は必要だと思いつつも・・・
(またの機会・・)が、(何時か取ろう)、なかなか重い腰を上げられない等とよく耳にします。

今後の歯科衛生士には介護の知識は必須事項となります

歯は高齢者の健康を守ると言う意味でもとても大切な生涯のパートナーであり、正しい「摂取」「咀嚼」「嚥下」は認知症の予防にもなる等健康な歯は一般の人の知識より想像以上に影響があるようです。
安全な食生活を送るために口腔ケアは介護予防の第一歩です。
資格のエイトでは歯科衛生士会員の皆さんに一人でも多く高齢者の為の口腔ケアをして戴ける方を応援させていただいております。


       お申込みはこちらから   


次回開講など 
 
介護職員初任者研修
土曜日通学
 
週に1回の通学で無理なく資格が取得できます。
補講制度もございます。
 対象者
歯科衛生士会員
研修期間
各県の開講情報をご覧ください
研修日程
各県の開講情報をご覧ください
研修場所
各県の開講情報をご覧ください
受講料
歯科衛生士会員特別価格
申込み
    受付中
合格率 
100%(データ通り)